本文へジャンプ
 
宮城県丸森町 
キーワード検索
文字サイズ変更
文字を拡大する標準に戻す文字を縮小する
ホーム携帯サイトご意見・ご要望サイトマップアクセシビリティ指針
 
ホーム町民の皆さま観光・みどころまちづくり・町政役場各課のご案内防災・防犯
現在位置:ホームの中の原発事故に関する情報から除染計画に関するお知らせ(QA)
町の概要
広報まるもり
申請書ダウンロード
まちづくり座談会
定住支援
地域情報化
ふるさと納税

丸森町議会
町民カレンダー
各施設のページ
 
 
 
 

 
更新日: 2013年10月1日
 

 


目 次

 1.除染スケジュールについて
    
 2.除染の手法について

 

 3.仮置場について


 4.農地の除染について


 5.道路の除染について


 6.山林の除染について


 7.その他

 

 
 Q.具体的な日程を教えてください

A.平成24年度までに、町内小・中学校、保育所及び児童館の除染は完了しております。
    公共施設・公園の除染は、平成25年度中に完了する計画です。
  住宅の除染については、除染に伴って発生する除去土壌等を保管する仮置場の設置状況に応じて
  行う計画となっております。

 Q.計画に示されている除染の方法では目標の線量(0.23マイクロシーベルト/時)まで下がらないのではないでしょうか

A.除染直後に線量が0.23マイクロシーベルト/時まで下がらない地点もあるかもしれません。しかし
  ながら、まずは国が定めるメニューに基づいて除染を実施することを基本としています。

 Q.線量が目標より下がらないときは、下がるまで除染を実施するのですか

A.実施した除染の効果を検証し、その後の方法については国と協議します。

 Q.除染の際に洗浄などを行なうと、汚染水により二次汚染につながるのではないでしょうか

A.戸建て住宅における除染にあたり、丸森町は、除染が必要な地域の中でも比較的線量が低い
  地域」となり、屋根のブラシ洗浄や高圧洗浄は、国の財政支援となる除染方法として認められて
  いないため行いません。
  雨樋の拭き取りや落葉の除去、除草など、主に水を使わない作業を行います。

 Q.仮置場の選定が遅いのではないでしょうか

A.仮置場の設置は除染を進めるうえでの前提条件です。各地区に仮置場を設置することが計画に掲
  げられておりますので、皆さまのご協力をいただきながら速やかに設置できるよう進めております。
  町内に28箇所の仮置場を計画しており、平成25年9月末現在において9箇所が完成、19箇所は
  造成工事中又は測量設計中となっております。 くわしくは、こちらをご覧ください。 

 Q.仮置場の設置は、町で具体的な案(場所・構造・規模等)を示して進めてもらえないで
     しょうか

A.地区単位で1カ所あるいは集落単位での設置を基本とします。基本的に町有地とし、民地でも適当
  な場所があれば検討します。国の方針では、3年程度仮置場に保管し最終処分場へ運搬するとの
  ことであります。設置の際、周辺の住民の方々の了承は必須ですので、十分に説明しながら設置し
  たいと考えております。

 Q.仮置場の管理は誰がどのようにするのですか

A.町が管理します。空間線量のモニタリング調査や、必要に応じて地下水の調査などを行ないながら
    適切に管理します。

 Q.春先を迎えて農地に必要な対策、特に米、柿、牧草地等の除染対策を願いしたいのですが

A.平成25年産米の対策として、水田の放射性物質吸収を抑制するため、塩化カリウムを配布しました。

 Q.道路愛護会による道路清掃が始まります。この除染計画との関わりはどのように考えればいいですか

A.学校等の周辺の道路については、子どもたちの生活環境を守る観点から除染で対応することに
    していますが、その他の道路愛護会の側溝等清掃については、維持管理の考え方で通常どおり
  実施をお願いいたします。

 Q.周辺(山林)を除染しないと生活環境の線量は下がらないのではないでしょうか

A.生活圏隣接の山林(敷地から20m程度)については、ガイドラインで除染方法が示されています。
  このことから、生活環境に影響を及ぼす範囲の除染として、ある程度効果があると考えます。)。
  しかし、その他の山林、河川については示されておらず、今後示される除染指針により進めること
  になります。

 Q.計画書の内容が変更されることはあるのでしょうか

A.計画書の内容については、除染関係ガイドラインの見直しや、新たな除染方法が確立された等の理由で見直しを行なうことになります。

 Q.町独自で可搬式モニタリングポストの設置計画はありますか

A.平成24年4月より文部科学省のモニタリングポストが2基(筆甫まちづくりセンター、耕野まちづくりセン
ター)設置されました。続いて、平成24年7月に役場正面中央入口に1基設置、また、平成24年10月に町内小・中学校(分校含む)に各1基づつ、計11基が設置されました。

 Q.福島県並みの除染をできないのでしょうか

A.町が実施する除染は、環境大臣から承認を受けたこの計画に基づくものです。計画に記載されていない除染メニューは基本的に行なうことができません。

   
 
 

 

 

 
水とみどりの輝くまち―丸森町前のページへ戻るページの先頭へ
 
プライバシーポリシー窓口案内・受付時間地図・交通アクセスリンク集このホームページについて
 
丸森町役場
〒981-2192 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地 TEL 0224-72-2111(代)
Copyright© MARUMORI TOWN. All Rights Reserved.