本文へジャンプ
 
宮城県丸森町 
キーワード検索
文字サイズ変更
文字を拡大する標準に戻す文字を縮小する
ホーム携帯サイトご意見・ご要望サイトマップアクセシビリティ指針
 
ホーム町民の皆さま観光・みどころまちづくり・町政役場各課のご案内防災・防犯
 
現在位置:ホームの中の町民の皆さまの中の分野別の中の保健・福祉から母子・父子家庭医療費助成制度
町長の部屋
町の概要
広報まるもり
申請書ダウンロード
まちづくり座談会
定住支援
地域情報化
ふるさと納税

各施設のページ
丸森町議会

母子・父子家庭医療費助成制度

 母子・父子家庭の保健の向上と福祉の増進を図るため、医療費の一部を助成する制度です。



対象となる方は?

○母子家庭の母と子 または 父子家庭の父と子
○父母のいない子
※お子様が18歳に達する日以降の最初の3月31日まで対象です。



医療費受給資格登録が必要です

 医療費助成を受けるためには、資格登録が必要です。
登録申請後、受給対象者には「母子・父子家庭医療費受給者証」を交付します。

 手続きに必要なもの
    ・住民票謄本  ・戸籍謄本  ・健康保険証  ・印鑑  ・通帳
    ・他の市町村から転入してきた方は、所得課税証明書
 
 ※所得制限により、受給停止となる場合があります。



助成の範囲

 医療費のうち健康保険適用分の自己負担金及び入院時の食事療養費標準負担額について助成し
ます。
※高額療養費や健保組合等からの付加給付が発生する場合は、その分を控除した金額になります。



助成を受けるには?

1.医療機関等を受診するときは、保険証とともに「母子・父子家庭医療費受給者証」を提示してくださ
 い。
2.母子・父子家庭医療費助成申請書を受診した医療機関に月毎に1枚必要事項を記入の上提出し
 ください。
 ※県外の医療機関を受診した場合は、申請書に証明を受けたあと直接【保健福祉課国保医療班】に
 提出してください。
 ※医療費助成の遡及起源は支払ってから2年です。
3.申請書を提出してから約3か月後に、ご指定の口座に振込みます。



登録内容に変更があった場合

 住所・氏名・加入している健康保険や振込口座に変更があった場合は、登録内容変更届が必要です。



登録後の更新手続き

 母子・父子家庭医療費受給者証の有効期限は1年間です。(毎年10月1日から9月30日まで)
 受給資格登録の際に自動更新の同意書を提出した方には、自動的に新しい受給者証を送付いたします。
 なお、所得基準額を超過している方へは、受給停止のお知らせをします。


お問合せ:保健福祉課 国保医療班
       電話番号 0224-72-3014
       FAX番号  0224-72-3040
       E-mail      k-iryo@town.marumori.miyagi.jp

 
水とみどりの輝くまち―丸森町前のページへ戻るページの先頭へ
 
プライバシーポリシー窓口案内・受付時間地図・交通アクセスリンク集ホームページに対するご感想など
 
丸森町役場
〒981-2192 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地 TEL 0224-72-2111(代)
Copyright© MARUMORI TOWN. All Rights Reserved.