本文へジャンプ
 
宮城県丸森町 
キーワード検索
文字サイズ変更
文字を拡大する標準に戻す文字を縮小する
ホーム携帯サイトご意見・ご要望サイトマップアクセシビリティ指針
 
ホーム町民の皆さま観光・みどころまちづくり・町政役場各課のご案内防災・防犯
 
現在位置:ホームの中の町民の皆さまの中の分野別の中の保健・福祉から献血にご協力ください
町長の部屋
町の概要
広報まるもり
申請書ダウンロード
まちづくり座談会
定住支援
地域情報化
ふるさと納税

各施設のページ
丸森町議会

献血にご協力ください

“献血”は身近にできるボランティア

  人間の生命を維持するために欠くことのできない血液は、まだ人工的に造ることができません。

 輸血に必要な血液をいつでも十分に確保しておくためには、絶えず誰かの献血が必要になります。

 皆さまの善意による無償の献血が、貴い命を救います。

 (輸血用血液の多くはがんや血液疾患の治療に使われています)


献血の種類

 献血には次の二つの方法があります。 


 
・全血献血

 血液のすべての成分を献血していただく方法です。


 丸森町では、事業所からご協力をいただいているほか、

 役場庁舎などで全血献血(400・200ml献血)を行っております。


 平成30年度の献血の日程(実施場所・献血の種類・受付時間)は、

 ホームページやチラシなどでお知らせいたします。


 
・成分献血

 成分採血装置を用いて、血液を分離しながら血液成分の一部を献血していただく方法です。


 この方法による献血は、血液中の赤血球などの血球成分を身体に戻すため、

 献血していただく方の身体への負担が少なくすみます。


 成分献血は、仙台市内2か所の献血ルームで行っております。

 (献血ルームアエル20 ・ 杜の都献血ルームAOBA) 


献血方法別の採血基準

 対象表
  全血献血 成分献血
200mL献血 400mL献血 血漿成分献血 血小板成分献血
1回の
献血量
200mL400mL600mL以下
(循環血液量の12%以内)
400mL以下
年齢 16歳~69歳男性 17歳~69歳
女性 18歳~69歳
18歳~69歳 男性 18歳~69歳
 女性 18歳~54歳
体重 男性 45kg以上
女性 40kg以上
男女とも
50kg以上
男性 45kg以上
女性 40kg以上
最高
血圧
90mmHg以上
血色素
 男性 12.5g/dL以上
 女性 12g/dL以上
  男性 13g/dL以上
  女性 12.5g/dL以上
12g/dL以上
(赤血球指数が標準域にある女性は11.5g/dL以上)
12g/dL以上
血小板
---15万/μL以上
60万/μL以下
年間
献血
回数
男性 6回以内
女性 4回以内
男性 3回以内
女性 2回以内
  血小板成分献血1回を2回分に換算して、
  血漿成分献血と合計で24回以内
年間
総献血
    (200mL献血と400mL献血をあわせて)
       男性 1,200mL以内
       女性  800mL以内
--

 ※65歳から69歳までの方は、60歳から64歳までの間に献血の経験がある方に限られます。



 春の異動期と大型連休の前後、年末年始、1月~3月の厳寒期は献血者の減少のため、

 毎年輸血用血液が不足する状態となります。一人でも多くの方々のご協力をお願いいたします。



 

 丸森町 保健福祉課 保健予防班
 住所:〒981-2192 宮城県丸森町字鳥屋120番地
 電話:0224-72-3019
 e-mailyobou@town.marumori.miyagi.jp 
 
水とみどりの輝くまち―丸森町前のページへ戻るページの先頭へ
 
プライバシーポリシー窓口案内・受付時間地図・交通アクセスリンク集ホームページに対するご感想など
 
丸森町役場
〒981-2192 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地 TEL 0224-72-2111(代)
Copyright© MARUMORI TOWN. All Rights Reserved.