「宮城県小・中学生いじめ問題を考えるフォーラム」に6年生の2人が参加しました。小斎小の縦割り活動やあいさつ運動「IDDA」など,全校仲良しの学校づくりの取組をポスターを使ってしっかり発表しました。また,話し合いの中でも堂々と意見を述べ,フォーラムの成功に一役買いました。