5,6年生の保健の学習として、学校薬剤師の阿部孝俊先生をお招きしての授業を行いました。たばこやアルコールの影響、身近なところにある薬物を不正に使用することの恐ろしさ、誘いの言葉には強い心をもってNOということ、など命にかかわる大切な学習に、子どもたちも真剣に聞き入っていました。