本文へジャンプ
 
宮城県丸森町 
キーワード検索
文字サイズ変更
文字を拡大する標準に戻す文字を縮小する
ホーム携帯サイトご意見・ご要望サイトマップアクセシビリティ指針
 
ホーム町民の皆さま観光・みどころまちづくり・町政役場各課のご案内防災・防犯
現在位置:ホームの中の役場各課のご案内の中の子育て定住推進課からしあわせ丸森暮らし応援事業
町の概要
広報まるもり
申請書ダウンロード
まちづくり座談会
定住支援
地域情報化
ふるさと納税
各施設のページ
丸森町議会
 

しあわせ丸森暮らし応援事業




丸森町では、町にお住まいの方、住もうとお考えの方の暮らしを応援するために、補助制度をご用意しています。ぜひご活用ください。

※「しあわせ実感・丸森いきいき定住促進事業補助金」は平成27年度で終了しました


 
 
 

 
 
 
 

1.民間賃貸住宅家賃助成事業

 
○補助金
入居時補助金 10万円
家賃助成金  最高1万円(最長24か月間)

(注)家賃助成金は、家賃に2分の1を乗じて得た額又は1万円のいずれか低い額
  (補助対象者が雇用主から住宅手当又はそれに相当する手当の支給を受けている
   場合は、家賃から当該支給額を控除した額を対象とします)

 
◆対象・条件等
①新婚世帯※1
、夫婦世帯※2、子育て世帯※3 又は新規転入世帯※4のいずれかの

 世帯員であって、平成28年4月1日以降に町内の民間賃貸住宅※5の賃貸借契約
 (家賃の月額が3万円以上)に入居する世帯
②丸森町に定住の意思があること
③申請日の属する年度の前年度において、納付すべき市町村民税の滞納がない者
④過去に本事業による補助を受けていない者
⑤過去に「しあわせ実感・丸森いきいき定住促進事業補助金交付要綱に定める新婚
 等世帯民間賃貸住宅家賃助成事業」の補助を受けていない者
賃貸契約後速やかに申請すること
 


 
 
 

2.住宅取得奨励事業

 
○基本補助金
新築住宅取得 限度額100万円
(中古住宅取得の場合は限度額70万円

(注)住宅取得に要する費用の3分の1以内の額を対象とします

○加算補助金
新婚世帯※1加算   限度額20万円
子育て世帯※3加算  限度額20万円
新規転入世帯※4加算 限度額30万円
町内建築業者の施工による新築住宅取得加算 限度額50万円

(注)上記加算補助金は、算定した基本補助金額の2分の1以内の額を対象とします

新築住宅のための土地取得加算  限度額50万円
(グリーンステージ上滝を取得する場合は、限度額100万円

(注)土地取得加算は、土地取得に要した経費の3分の1以内の額を対象

◆対象・条件等
①新婚世帯※1、夫婦世帯※2、子育て世帯※3 又は新規転入世帯※4のいずれかの
 
世帯員であって、平成28年4月1日以降に自己が居住するため、町内に住宅を
 取
得しようとする者
②丸森町に定住の意思があること

③申請日の属する年度の前年度において、納付すべき市町村民税の滞納がない者
④過去に本事業による補助を受けていない者
⑤過去に「しあわせ実感・丸森いきいき定住促進事業補助金交付要綱に定める新婚
 
子育て等世帯住宅取得奨励事業」の補助を受けていない者
必ず工事着手前に申請すること
 


 
 
 

3.住宅リフォーム支援事業

 
○基本補助金
住宅増改築 限度額100万円
(2.住宅取得奨励事業により中古住宅取得の補助を受けた場合は限度額60万円)

(注)住宅の増改築に要する費用の3分の1以内の額を対象とします
  (丸森町の他の補助事業又は他の地方公共団体もしくは国の補助事業により
   実
施することができるリフォームの費用は対象外です)

○加算補助金
町内建築業者の施工による加算 限度額50万円
(2.住宅取得奨励事業により中古住宅取得の補助を受けた場合は限度額30万円)

(注)加算補助金は、算定した基本補助金額の2分の1以内の額を対象とします

◆対象・条件等
①新婚世帯※1、夫婦世帯※2、子育て世帯※3 又は新規転入世帯※4のいずれかの
 
世帯員であって、平成28年4月1日以降に自己が居住するための住宅(自己又は
 
三親等以内の親族が所有する住宅)を増築、改築又は改修しようとする者
②丸森町に定住の意思があること
③申請日の属する年度の前年度において、納付すべき市町村民税の滞納がない者
④過去に2.住宅取得奨励事業による新築住宅取得の補助を受けていない者
⑤過去に本事業又は4.空き家再生支援事業もしくは5.家財道具等処分・清掃
 支援
事業の補助を受けていない者
⑥過去に「しあわせ実感・丸森いきいき定住促進事業補助金交付要綱に定める
 定住
促進住宅リフォーム支援事業」の補助を受けていない者
必ず工事着手前に申請すること
 ※増改築・リフォームの面積が10㎡を超える場合、建築確認が必要となる場合が
  
ありますので、建築業者の方にお尋ねください。
 


 
 
 

4.空き家再生支援事業

 
○基本補助金
空き家の改修費及び材料費 限度額30万円

(注)空き家の改修に要する経費及び材料費の2分の1以内の額を対象とします
  (丸森町の他の補助事業又は他の地方公共団体もしくは国の補助事業により
   実
施することができる改修の費用は対象外です)

○加算補助金
町内建築業者・商店による加算 限度額6万円

(注)加算補助金は、算定した基本補助金額の20%の額を対象とします

◆対象・条件等
①丸森町が整備する空き家データベースに登録された物件の主要構造に対する
 改修
であること
②空き家を購入もしくは借りようとする者又は空き家を売却もしくは貸そうとする
 所有
者等であって、平成28年4月1日以降に当該空き家の性能向上のため、改修
 しよう
とする者
③空き家を購入又は借りようとする者であるときは、丸森町に定住の意思があること
④申請日の属する年度の前年度において、納付すべき市町村民税の滞納がない者
⑤過去に本事業又は3.住宅リフォーム支援事業による補助を受けていない者
必ず工事着手前に申請すること
 


 
 
 

5.家財道具等処分・清掃支援事業

 
○補助金
空き家の家財処分、清掃に要した委託費 限度額20万円

(注)空き家の家財道具等の処分及び清掃に係る委託費用の2分の1以内の額を
   対
象とします

◆対象・条件等
①丸森町が整備する空き家データベースに登録された物件に対する作業であること
②空き家を購入もしくは借りようとする者又は空き家を売却もしくは貸そうとする
 所有
者等であって、平成28年4月1日以降に当該空き家に保管されている家財
 道具等
の撤去、処分及び当該空き家の清掃(敷地の整備を含む)を委託により
 実施しよう
とする者
③空き家を購入又は借りようとする者であるときは、丸森町に定住の意思があること
④申請日の属する年度の前年度において、納付すべき市町村民税の滞納がない者
⑤過去に本事業又は3.住宅リフォーム支援事業による補助を受けていない者
必ず作業着手前に申請すること



※1 新婚世帯・・・・・婚姻後5年を経過していない世帯
※2 夫婦世帯・・・・・夫婦いずれかが45歳未満の世帯
※3 子育て世帯・・・・同居する18歳未満の子どもを扶養している世帯
            (母子・父子世帯を含みます)
※4 新規転入世帯・・・1年以上丸森町外に居住していた世帯で、町内に転入して
            1年未満
又はこれから丸森町に転入する世帯
※5 民間賃貸住宅・・・賃貸借契約を締結して自己が居住する賃貸住宅
           (公的賃貸住宅、
給与住宅、三親等以内の親族が所有する
            住宅を除く)


 

交付要綱


 

交付の申請に係る様式

(共通)
様式第1号(第4条関係) (19kbyte)

(1.民間賃貸住宅家賃助成事業)
別紙1 (20kbyte)

(2.住宅取得奨励事業)
別紙2 (21kbyte) 

(3.住宅リフォーム支援事業)
別紙3 (21kbyte)

(4.空き家再生支援事業)
別紙4 (20kbyte)

(5.家財道具等処分・清掃支援事業)
別紙5 (20kbyte)

※その他、申請する事業ごとに添付する資料が必要となりますので、
 
必ずお問い合わせください。


 
 
○制度をご利用いただく際は、事前に以下まで必ず、申請者ご本人から相談くださいますようお願いします。
 

 
〒981-2192
宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120
丸森町役場子育て定住推進課定住推進班
TEL
 0224-51-9905
FAX
 0224-72-3040
Mail
 teijutown.marumori.miyagi.jp ※@を半角に変換してください
 
 

 
水とみどりの輝くまち―丸森町前のページへ戻るページの先頭へ
 
プライバシーポリシー窓口案内・受付時間地図・交通アクセスリンク集ホームページに対するご感想など
 
丸森町役場
〒981-2192 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地 TEL 0224-72-2111(代)
Copyright© MARUMORI TOWN. All Rights Reserved.