本文へジャンプ
 
宮城県丸森町 
キーワード検索
文字サイズ変更
文字を拡大する標準に戻す文字を縮小する
ホーム携帯サイトご意見・ご要望サイトマップアクセシビリティ指針
 
ホーム町民の皆さま観光・みどころまちづくり・町政役場各課のご案内防災・防犯
現在位置:ホームの中の町長の部屋から郷里に響け
町の概要
広報まるもり
申請書ダウンロード
まちづくり座談会
定住支援
地域情報化
ふるさと納税

各施設のページ
丸森町議会

 
 
町長室より 「郷里に響け」
 

「『夢』を持って

平成30年2

 新年を迎えて早一ヶ月、皆さんは年の初めにどのような目標や夢を抱いたでしょうか。

 

 正月早々に飛び込んできた東北楽天ゴールデンイーグルス元監督の星野仙一氏の突然の訃報に、野球ファンのみならず、東北の方々は大きな衝撃を受けたことだろう。星野氏は、「燃える男」「闘将」の異名を取り、厳しい指導で知られている。一方、選手の人心掌握に長けていて、試合が終わると本当に優しい人だったとも言われている。

 

 東日本大震災では、監督として選手とともに被災地に足を運び、被災者を見舞った。その心から寄り添う姿に多くの方が励まされた。そして選手には「本当の優しさは野球で強くなること。」と話していたという。

 

 二年後、悲願のリーグ優勝、クライマックスシリーズ優勝を果たして迎えた日本シリーズ第六戦。エースの田中投手で敗れ意気消沈している選手達に「これまで戦ってくれてありがとう。でも勝ちたい。お前たちなら勝てる。」と激励し、選手の闘争心を再度奮い立たせて勝利し、見事日本一となった。数々の試合で観客を魅了してきた闘将は、その「夢」を叶え、野球で人々の心を虜にしただけでなく、震災で沈んだ空気に明るい希望までもたらしてくれた。

 

 野球は、チームワークが必要不可欠な競技である。監督は選手を把握し、コーチとの連携のもと、勝つための策を講じてゆく。

 

 例えれば、町も同じかも知れない。町の発展と町民の暮らしの充実を目指し、自治体間競争で勝ち抜くための様々な施策を講じることは、決して誰か一人で成し遂げられるものではない。様々な課題解決にチームワークを最大限に発揮して取り組まなければならない。私も星野氏にならい、理想の町を実現するという「夢」を町に関わる全ての人と一丸となって達成していきたいと強く思う。


 バックナンバーは以下のリンクからご覧ください。
 
 
平成30年  1月号 「『夢』を持って」平成29年10月号 「郷土愛」
平成29年12月号 「我が町の一瞬を発信する」
平成29年11月号 「ザンビア共和国との国際交流」
 

水とみどりの輝くまち―丸森町前のページへ戻るページの先頭へ
 
プライバシーポリシー窓口案内・受付時間地図・交通アクセスリンク集ホームページに対するご感想など
 
丸森町役場
〒981-2192 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地 TEL 0224-72-2111(代)
Copyright© MARUMORI TOWN. All Rights Reserved.