本文へジャンプ
 
宮城県丸森町 
キーワード検索
文字サイズ変更
文字を拡大する標準に戻す文字を縮小する
ホーム携帯サイトご意見・ご要望サイトマップアクセシビリティ指針
 
ホーム町民の皆さま観光・みどころまちづくり・町政役場各課のご案内防災・防犯
現在位置:ホームの中の町長の部屋から郷里に響け
町の概要
広報まるもり
申請書ダウンロード
まちづくり座談会
定住支援
地域情報化
ふるさと納税

各施設のページ
丸森町議会

 
 
町長室より 「郷里に響け」
 

「人生の楽しみを見つける

平成30年11

 芸術の秋。可能性を大いに秘めた子どもたちの学習発表会や文化祭が各学校で行なわれた。子どもたちが体を目一杯に使って表現する姿は、保護者をはじめ、地域の方々の心を打つものである。


 私も中学校の文化祭に足を運んだ。合唱に参加した生徒たちは、はじめは緊張した面持ちであったが、いざ指揮者が手を振り、ピアノの前奏が流れるとしっかりとした歌声を会場に響かせていた。クラスがひとつになって奏でるハーモニーは、授業や部活の合間を縫って練習を行なった成果がひしひしと伝わってきた。生徒たちの口の開け方や一人ひとりの表情、リズムを取る姿は、観客を引き付ける素晴らしい発表であった。


 小学校の発表会は直接見ることが叶わなかったが、映像で太鼓の演奏や合唱、演劇などを見せていただいた。子どもたちの一生懸命さが伝わり、会場の盛り上がりが手に取るように感じられた。このような素晴らしい発表ができるまで育て上げたご家族、そして指導を行っている先生方には頭が下がる思いである。


 11月は自分たちの趣向を凝らした作品や自分の技を磨こうと日々努力され、描かれた作品、舞踊などを発表する文化祭や趣味の作品展、芸能発表会が各地区で開催される。そういった成果を鑑賞してもらうことは、技術の研さんに携わる人々の励みとなり楽しい人生を送るための原動力となるのではないだろうか。


 秋の夜長、長い人生を楽しく過ごすにも、何かひとつ、自分の得意とするものを見つけてみたいものだ。

 


 バックナンバーは以下のリンクからご覧ください。
 
 
平成30年10月号 「皆が元気な町へ」平成30年7月号 「30年の節目に」
平成30年9月号 「未来の農業に向けて」平成30年6月号 「地域の底力」
平成30年8月号 「誇りを胸に」平成30年5月号 「変わるもの、変わらないもの」
 

水とみどりの輝くまち―丸森町前のページへ戻るページの先頭へ
 
プライバシーポリシー窓口案内・受付時間地図・交通アクセスリンク集ホームページに対するご感想など
 
丸森町役場
〒981-2192 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地 TEL 0224-72-2111(代)
Copyright© MARUMORI TOWN. All Rights Reserved.