本文へジャンプ
 
宮城県丸森町 
キーワード検索
文字サイズ変更
文字を拡大する標準に戻す文字を縮小する
ホーム携帯サイトご意見・ご要望サイトマップアクセシビリティ指針
 
ホーム町民の皆さま観光・みどころまちづくり・町政役場各課のご案内防災・防犯
現在位置:ホームの中の役場各課のご案内の中の農林課から青年等就農計画(認定新規就農者)制度について
町の概要
広報まるもり
申請書ダウンロード
まちづくり座談会
定住支援
地域情報化
ふるさと納税
各施設のページ
丸森町議会

青年等就農計画(認定新規就農者)制度について


   丸森町内に就農を予定、または就農後5年以内の方を対象に青年等就農計画制度をご用意して
 おります。本制度を利用される方は、就農後5年間の営農計画である青年等就農計画を作成し、町
  に提出していただきます。作成された計画が適正なものであると認められると、認定新規就農者とし
  て位置付けられ、各種メリット措置を受けることができます。


 
 
青年等就農計画制度の概要について
対象となる方






町内において、新たに農業経営を営もうとする青年等、または、就農後
5年以内の青年等。

※青年等とは以下のいずれかに該当するものをいう
  1.農業経営開始時の年齢が18歳以上45歳未満の者

  2.農業経営開始時の年齢が65歳未満であって、農業経
    営に必要な技能・知識を有する者(商工業等の事業の
    経営管理に3年以上携わったもの)

  3.上記1又は2の者が役員の過半を占める法人


主な認定要件





1.作成された計画が「丸森町農業経営基盤の強化の促進に   
  関する基本的な構想」に照らして適切であること。

  ※就農後5年後の年間農業所得目標として、1経営体あたり年間200万
      円程度、年間労働時間の目安として1,800~2,000時間を設定した計
      画である必要があります。

2.計画が達成される見込みが確実であること

主なメリット措置



1.青年就農給付金(経営開始型)

2.青年等就農資金

3.経営所得安定化対策(平成27年度産米から対象)

4.農地集積の促進


          青年等就農計画認定の流れ




関連リンク

青年就農給付金(経営開始型)について

経営所得安定化対策について(506kbyte)pdf

青年等就農計画制度について(農林水産省ホームページ)(新しいウィンドウで開きます)

青年等就農資金について(日本政策金融公庫ホームページ) (新しいウィンドウで開きます)



丸森町役場 農林課
住所: 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地
電話番号: 0224-72-2113
FAX番号: 0224-72-3041
E-mail: norin@town.marumori.miyagi.jp


 
水とみどりの輝くまち―丸森町前のページへ戻るページの先頭へ
 
プライバシーポリシー窓口案内・受付時間地図・交通アクセスリンク集ホームページに対するご感想など
 
丸森町役場
〒981-2192 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地 TEL 0224-72-2111(代)
Copyright© MARUMORI TOWN. All Rights Reserved.