本文へジャンプ
 
宮城県丸森町 
キーワード検索
文字サイズ変更
文字を拡大する標準に戻す文字を縮小する
ホーム携帯サイトご意見・ご要望サイトマップアクセシビリティ指針
 
ホーム町民の皆さま観光・みどころまちづくり・町政役場各課のご案内防災・防犯
 
現在位置:ホームから丸森町新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ(11月13日)
町長の部屋
町の概要
広報まるもり
申請書ダウンロード
まちづくり座談会
定住支援
地域情報化
ふるさと納税

各施設のページ
丸森町議会
                                               令和2年11月13日

              丸森町新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ

 宮城県では、新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行に備え、11月5日から新たな相談・外来診療体制の運用が始まりました(下記1)。 
  宮城県内では感染者が増加しており、未発生地域である本町でも感染が発生する可能性は否定できない状況です。今後も町内での感染の発生を防ぐためには、一人ひとりの感染を防ぐ意識がとても重要です。
  下記2の感染防止対策を町全体で推進し、町内の感染者ゼロを継続しましょう。


 1 発熱患者等の相談・外来診療体制について(まずは電話相談
   発熱等の症状がある方は、受診しようとする前に、かかりつけ医等に電話で相談し
  てください。

  (1)かかりつけ医がいる方
    ①診療・検査できる場合   → 指定された時間に受診
      ②診療・検査できない場合 → 他の診療・検査医療機関を紹介、または「受診・
                      相談センター(コールセンター)」をご案内

    (2)かかりつけ医がいない方・相談先が分からない方
          4時間受付の「受診・相談センター(コールセンター)」に電話してください。
    →  022-211-2882 または  022-211-3883
            ※診療・検査医療機関は418カ所(11月3日時点)が指定されていますが、
           
宮城県では非公表とされています。

 
 2 感染防止対策について
    (1)3つの密(密閉・密集・密接)を徹底して避けましょう。
    (2)人と人との間隔を2m(最低1m)を目安に確保しましょう。
    (3)大声での発声や歌唱、近い距離での会話がされないように注意しましょう。
    (4)イベント・会議等では、参加者の名簿を作成するなど連絡先を把握しておきましょ
      う。

    (5)屋内であれば12時間ごとに510分の換気を行いましょう。
    (6)手指消毒液を設置し、手洗い、マスクの着用を励行しましょう。
    (7)マスクをしていないとき、人がいるところで咳やくしゃみが出る場合は、ハンカチや
      ティッシュ、服の袖で口と鼻を覆うようにしましょう(咳エチケット)。

    (8)毎朝、体温測定、健康チェックをしましょう。発熱または風邪の症状がある場合は、
      無理せず自宅で静養しましょう。


 
    ※次のような場面は、感染の可能性が高くなるので気をつけましょう。
                                  感染リスクが高まる「5つの場面」に注意しましょう!

 

            問合せ先:丸森町保健福祉課 保健予防班 電話72-3019

 
水とみどりの輝くまち―丸森町前のページへ戻るページの先頭へ
 
プライバシーポリシー窓口案内・受付時間地図・交通アクセスリンク集ホームページに対するご感想など
 
丸森町役場
〒981-2192 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地 TEL 0224-72-2111(代)
Copyright© MARUMORI TOWN. All Rights Reserved.