本文へジャンプ
 
 
丸森町社会福祉協議会
現在位置:ホームの中の社会福祉協議会の中の子育ての中の丸森たんぽぽこども園から子ども園の概要
 
 
こども園の概要こども園の一日年間行事予定こども達のようすクラブ活動
支援事業こりす園お知らせ各種申請書問い合わせ先
 

     
 
 「丸森たんぽぽこども園」は、平成24 10 月1日、「認可保育園」として開園し、平成25 年4月からは、保育園に幼稚園機能を備えた「保育型認定こども園」としてスタートしました。

 こども園とは

 保育園と幼稚園の機能を融合させ、就学前の教育、保育を一体として捉え、一貫して提供する新たな施設です。

こども園名称の由来

 丸森の未来、ひいては日本の未来を担う子どもたちが、生命力の強い「たんぽぽ」のように、「明るく、丈夫に、たくましく」育って欲しい、また、そのような子どもたちを育んでいこう。こうした思いが「たんぽぽ」の綿毛のように、家族や地域に広がって芽吹き、しっかりと根差して欲しいとの願いが込められています。


施設の概要

設置主体  社会福祉法人 丸森町社会福祉協議会
名称  丸森たんぽぽこども園(保育所型認定こども園)
定員  185名(保育園機能155名、幼稚園機能30名)
  地   981-2152 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地
        TEL  0224-86-4336
       FAX  0224-86-4339


教育・保育の理念
 
 どの子も笑顔にあふれ、心身ともに健やかな子どもを育てます。

  地域すべての保護者が、安心して子育てできるよう支えます。

教育・保育の基本方針

乳児から就学前の子どもの成長発達を一貫性のものとしてとらえ、養護と教育が一体となった
  保育 を行う
ために、国が定めた「幼稚園教育要領」及び「保育所保育指針」並びに、「丸森町
  子育て支援地域行動基本計画」等を踏まえた「教育・保育計画」に沿った保育を行います。

○豊かな自然や恵まれた環境の中、どの子も自分の考えを持ち、人とのかかわりの中で思いや
  りの心やたくましく生きる力が育つよう教育及び保育を行うとともに、地域のすべての保護者へ
  子育て支援を行います。


教育・保育目標

○笑顔と歓声にあふれ、いきいきと活動する子どもを育てる。

  ・げんきな子ども
  ・おもいやりのある子ども
  ・よく考える子ども

運営方針

○一人ひとりの子どもの健やかな育ちを目指し、発達に応じた適切な教育及び保育行います。

○幼稚園・保育所のそれぞれの良さを生かして、就学前の0歳児~5歳児までを一貫した幼児の
  教育及び保
育を行います。
  ・豊かな自然の中でのびのびと遊び、笑顔と歓声にあふれた元気な子どもを育てます。
  ・異年齢児や地域の人々との交流を通し、心豊かで思いやりのある子どもを育てます。
  ・友だちとの関わりの中で、良いこと悪いことが分かり、よく考えて表現や行動できる子どもを
    育てます。

○家庭、園、地域社会が一体となって子育てを支援します。
○地域における子育て支援事業を行います。


       



社会福祉法人 丸森町社会福祉協議会
〒981-2152 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋48 丸森町保健センター(丸森病院隣り) TEL0224-72-2241  FAX0224-73-4151
 メール 
marumori-syakyo@town.marumori.miyagi.jp メール