本文へジャンプ
 
宮城県丸森町 
キーワード検索
文字サイズ変更
文字を拡大する標準に戻す文字を縮小する
ホーム携帯サイトご意見・ご要望サイトマップアクセシビリティ指針
 
ホーム町民の皆さま観光・みどころまちづくり・町政役場各課のご案内防災・防犯
 
現在位置:ホームの中の役場各課のご案内の中の生涯学習課から熱中症に気を付けましょう!
町長の部屋
町の概要
広報まるもり
申請書ダウンロード
まちづくり座談会
定住支援
地域情報化
ふるさと納税

各施設のページ
丸森町議会

熱中症に気を付けましょう!

今年の夏は極端な天候が続いています。
7月初めから下旬に差し掛かる時期までは日照が少なく梅雨が明けないすっきりしない日々でしたが、7月下旬からは厳しい暑さが続くようになり、今では毎日が猛暑日といった様子です。そんな中でも、スポーツや野外活動に励む方も多いことと思います。
そんな時に心配されるのが『熱中症』です。

熱中症の原因は、体温が上昇して体温を調節する機能のバランスが崩れ、体内に熱がたまってしまうことだと言われています。体温が上昇すると、人の体は適度な体温を維持しようと、汗をかいたり皮膚の温度を上げたりして、熱を体の外へと出そうとします。この機能が損なわれることで熱中症になってしまうのです。
熱中症になる要因は具体的にあげると以下の3つに分けられると考えられています。

 ・環境:「気温・湿度が高い、日差しがあたる、風通しが悪い…など」
 ・身体:「脱水状態、年齢(高齢者、子ども)…など」
 ・行動:「炎天下での活動、水分補給・休憩の不足、日陰になる場所がない…など」

いかがでしょうか?熱中症は命に関わる危険性もはらんでいるので、上の3つの要因に当てはまらないよう充分な注意が必要です。特に注意が必要なのが、気温も湿度も高い所は、屋外ばかりでなく屋内でも当てはまることです。屋内でも気温等に気を配るようにしたいところです。
とは言え、気温などの危険な水準がどの程度なのか良く分からないところもあります。
日本スポーツ協会では『スポーツ活動中の熱中症予防ガイドブック』を発行しており、その中で『熱中症予防運動指針』という形で気温や湿度の水準について示しています。下記に一部を抜粋して掲載していますので、参考までにご覧下さい。また、ガイドブックについても掲載しておりますので、併せてご覧下さい。

1.『熱中症予防運動指針について』(『スポーツ活動中の熱中症予防ガイドブック』より一部抜粋)
2.『スポーツ活動中の熱中症予防ガイドブック』※出典:日本スポーツ協会


※より詳しい内容を確認したい方は日本スポーツ協会の特集ページのアドレスを下記に掲載しましたので、ご確認ください。

『日本スポーツ協会HP~熱中症を防ごう~』
https://www.japan-sports.or.jp/medicine/heatstroke/tabid523.html




部署: 生涯学習課
住所: 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地
電話番号: 0224-72-3036
FAX番号: 0224-72-3043
E-mail: shogai_g@town.marumori.miyagi.jp
 
水とみどりの輝くまち―丸森町前のページへ戻るページの先頭へ
 
プライバシーポリシー窓口案内・受付時間地図・交通アクセスリンク集ホームページに対するご感想など
 
丸森町役場
〒981-2192 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地 TEL 0224-72-2111(代)
Copyright© MARUMORI TOWN. All Rights Reserved.