2022年07月06日新型コロナウイルス関連情報

twitter facebook

姉妹都市交流事業

丸森町姉妹都市交流協会

 丸森町姉妹都市交流協会は、姉妹都市・友好都市である北海道北見市端野地区及びアメリカ合衆国ヘメット市との交流を通じて、教育・文化・スポーツ等の交流を行い、国外・国内を問わず相互の友好を深め、もって姉妹都市等との親善友好を図るとともに、丸森町のまちづくり推進に寄与することを目的とする団体です。

 平成28年9月1日現在、個人会員222名、法人会員16社にご加入いただき、ふるさと子ども交流事業をはじめ数多くの交流事業を行っています。

平昌オリンピック「カーリング競技」銅メダリストの本橋 麻里さんが来町しました!

平成30年7月10日、北見市常呂町出身の平昌オリンピック銅メダリスト本橋 麻里さんが来町し、丸森中学校で講演を行いました。

本橋 麻里

本橋 麻里 さん
 北見市に拠点を置くカーリング
チーム「ロコ・ソラーレ」でキャプ
テンを務める。
 3度のオリンピック出場経験を
持ち、2018年に韓国で行われた
平昌オリンピックでは、日本カー
リング史上初となる銅メダルを獲
得した。

 講演では、本橋さんが持つ選手観や、考え方などカーリングと人生を通して培った経験を生徒に熱心に伝えていました。

①
②
③
④
丸森町・北見市 姉妹都市提携20周年

 平成8年8月に丸森町と北見市(旧端野町)が姉妹都市を提携してから、今年で20年を迎えます。
 20周年を記念して、平成28年8月19日に北見市において「姉妹都市提携20周年記念式典」が開催され、更なる交流の発展を図るため両市町長による宣言書への署名が行われました。
 また、式典のオープニングでは、交流のきっかけである大内山伏神楽の舞が披露されました。
 11月には本町においても20周年記念式典が開催されます。

宣言書を手に握手を交わす保科郷雄丸森町長
宣言書を手に握手を交わす保科郷雄丸森町長
「三剣の舞」を披露する大内山伏神楽保存会
「三剣の舞」を披露する大内山伏神楽保存会
お問い合わせ

                        〒981-2192 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120
                       丸森町姉妹都市交流協会事務局(丸森町企画財政課内)
                                 TEL 0224-72-3024
                                 Fax 0224-72-1540