2022年05月17日新型コロナウイルス関連情報

twitter facebook

空き店舗の活用、事業承継を応援します!

空き店舗等活用・承継事業補助金

1.事業の概要

 町内にある空き店舗等を活用して事業を開業する方や、商業活動の休止が見込まれる店舗を承継して事業を行う方に対し、改装費及び器械設備費の一部を補助することにより、商業及び地域コミュニティの活性化を図る事業です。

※平成18年度にスタートした「空き店舗活用補助金」を改正しました。

2.補助対象経費及び補助額

基本補助金 空き店舗等の改装費及び器械設備費 限度額100万円

※空き店舗等の改装費及び器械設備費に要する費用の3分の1以内の額
(国、県、その他機関の補助事業の対象となった経費は対象外)
加算補助金 町内業者の施工による加算 限度額50万円

※算定した基本補助金額の2分の1以内の額
(改装・機械設備の施工を行う事業者が、主たる事務所を町内に有する場合に加算)

※注意 対象となる改装費及び器械設備費は、見積書等の資料を確認後に決定します。

3.対象要件

次のいずれにも該当するもの。

①町内の商業活動を中止した、もしくは商業活動の休止が見込まれる店舗、又は空き家を活用する個人事業
 者又は中小企業。
 ※商業活動の休止が見込まれる店舗を承継して事業を営む場合は、
  経営者の交代を契機として経営革新を行う個人事業者又は中小企業。
 ※ただし、次のいずれかに該当する中小企業(みなし大企業)は除く。
  ⑴発行済株式の総数又は出資金額の総額の2分の1以上を同一の大企業が所有している中小企業
  ⑵発行済株式の総数又は出資金額の総額の3分の2以上を大企業が所有している中小企業
  ⑶大企業の役員又は職員を兼ねている者が、役員総数の2分の1以上を占めている中小企業
②事業を営むにあたっての一定の経験等を有していること。(以下のいずれかに該当)
 ⑴経営者又は事業主もしくは役員として3年以上従事した経験を有する者
 ⑵開業する業種に6年以上勤務した経験を有する者
 ⑶産業競争力強化法に規定する認定特定創業支援事業による支援を受けた者
 ⑷地域創業促進支援事業による支援を受けた者
 ⑸中小企業大学校の実施する経営者及び後継者向けの研修を受けた者
③開業者が同一の空き店舗等で行う最初の事業であること。
④開業者が町内に住所を有するか、又は町内に住所を有する者を雇用すること。
⑤統計法第2条第9項に規定する統計基準として定められた日本標準産業分類に掲げる産業のうち、風俗営
 業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の適用を受ける事業でないこと。
⑥暴力団排除条例第2条第2号に規定する暴力団及びその構成員が行う事業でないこと。
⑦開業者が納付すべき市町村税の滞納をしていないこと。
⑧開業後3年以上継続して営業又は運営する事業であること。
⑨週4日以上かつ1日につき5時間以上営業又は運営する事業であること。
⑩開業者が丸森町商工会の会員に加入しているか、又は会員となる資格を有した段階で速やかに加入する意
 思を持っていること。
⑪事業計画書の作成にあたって、丸森町商工会もしくは丸森町認定連携創業支援事業者と協議を行うこと。

4.申請方法

工事着工の1か月前までに、以下の書類を丸森町商工観光課商工班に提出ください。
※町からの補助金交付決定前に着手したものは補助対象外となります。

①空き店舗活用・承継事業補助金交付申請書(様式第1号)
②事業計画書 ※参考様式
 ※丸森町商工会もしくは丸森町認定連携創業支援事業者と協議を行うこと
③事業実施計画書(様式第2号)
④収支予算書(様式第3号)
⑤工事設計図面(配置図、平面図及び立面図を含むもの)
⑥補助対象経費の見積書の写し
⑦現状の写真(施工前の空き店舗等の内外部の状況が分かるもの)
⑧店舗の位置図
⑨賃貸借契約書又は売買契約書の写し(空き店舗等を賃貸もしくは売買する場合)
⑩市町村税の完納証明書(補助金申請する年度の前年度分)
⑪営業報告書、財務諸表、確定申告書の写し等開業者の財務状況を示すもの
⑫開業者が一定の経験等を有することを証明する書類(履歴書等)
 ※「3.対象要件 ②」に掲げる経験を証する書類
⑬丸森町商工会の会員であること又は会員に加入する意思を持っていることを証する書類

お問合せ先
・丸森町役場商工観光課商工班
 〒981-2192 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120
 TEL:0224-87-7620 FAX:0224-72-3041
 E-mail:shokou@town.marumori.miyagi.jp

5.交付要綱

6.開業実績

古民家レストラン Es(エス)

古民家レストランEs外観写真
熟成肉のステーキの写真

■2022年2月開業
名称   Es(エス)
住所   丸森町大張大蔵字下柳沢20番地
電話番号 0224-87-8461
営業時間 午前11時半~午後5時(ランチタイム午後3時まで※ラストオーダー午後2時)
     午後6時以降は予約制のディナー
定休日  月曜日(祝日の場合は火曜)
コメント お客さんが元気になる店にし、農村で自立できる飲食業のビジネスモデルを示すのが目標。

Farmers’restaurant MARUMORI CAFE

MARUMORICAFE外観写真
フルーツサンド写真

■2021年4月開業
名称   MARUMORI CAFE(マルモリカフェ)
住所   丸森町大内字町西7番地(いきいき交流センター大内の隣)
電話番号 0224-87-8434
営業時間 午前11時~午後4時※売り切れ次第終了
定休日  月曜日(祝日の場合は営業、翌火曜日休)
コメント いきいき交流センター大内の直売所にいらっしゃる年齢層の高いお客様とこれから来てくださる
     若い世代の方が交流できるような場所になれたらと思います。

ヘアーサロンポイント

ヘアーサロンポイント外観写真
ヘアーサロンポイント内観写真

■2019年1月開業 
名称   ヘアーサロン ポイント
住所   丸森町字町西27番地3
電話番号 0224-72-2978
営業時間 午前8時~午後5時 ※この時間以外は予約制
定休日  第1日曜日・月曜日、第3日曜日・月曜日
コメント 髪をいためないハーブカラーのカラーリングがおすすめです。
     ちょっとした顔のマッサージやパックのプチエステもいたしております。

グリーン鈴(グリーンベル)

グリーン鈴外観写真
グリーン鈴内観写真

■2018年3月開業 
名称   グリーン鈴(グリーンベル)
住所   丸森町字鳥屋96番地1
電話番号 0224-87-8378
営業時間 午前8時~午後6時
定休日  火曜日
コメント 農業資材、種苗を取り扱っています。
     コーヒーとお茶を用意しておりますので、どうぞお茶飲みにいらしてください。

このページへのお問い合わせ

丸森町役場商工観光課商工班
〒981-2192 宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120
TEL:0224-87-7620 FAX:0224-72-3041
E-mail:shokou@town.marumori.miyagi.jp