2022年12月05日新型コロナウイルス関連情報

twitter facebook

被災者生活再建支援制度

令和元年東日本台風の災害によって、居住する住宅が全壊するなど、生活基盤に著しい被害を受けた世帯に対して、支援金を支給します。

対象世帯

(1)「全壊」または「大規模半壊」のり災証明を受けた世帯
(2)「半壊」のり災証明を受け、又は敷地被害が認められる世帯で、その住宅を倒壊の恐れなどやむを得ない理由で「解体」した世帯

支給額

基礎支援金

住宅の「被害程度」に応じて支給する支援金です。

被害程度 複数世帯 単数世帯
全壊 100万円 75万円
大規模半壊 50万円 37万5千円
解体
(半壊解体、大規模半壊解体、敷地被害解体)
100万円 75万円

加算支援金

住宅の「再建方法」に応じて支給する支援金です。

※基礎支援金を受給した世帯のみ加算支援金を申請できます。

被害程度 複数世帯 単数世帯
建設・購入 200万円 150万円
補修 100万円 75万円
賃貸(公営住宅を除く) 50万円 37万5千円

申請方法

以下の必要書類をご準備いただき、役場1階復興対策室にご提出ください。

基礎支援金、加算支援金のどちらの申請でも提出いただくもの

※支給申請書は役場復興対策室にも備え付けています。

基礎支援金の申請で提出いただくもの

  • り災証明書
  • 世帯全員の住民票
  • 世帯主名義の預金通帳写し
  • 解体証明書(※「解体」で申請する場合)
  • 応急危険度判定結果(※「敷地被害解体」で申請する場合)

加算支援金の申請で提出いただくもの

  • 契約書等の写し(住宅を「建設・購入」、「補修」または「(民間)賃貸」したことが分かるもの。)

申請締め切り

基礎支援金 令和4年2月28日
加算支援金 令和5年11月11日

お問い合わせ先

丸森町 復興対策室 被災者支援班
電話:0224-87-7225 FAX:0224-87-7189
E-mai:f-k@town.marumori.miyagi.jp