2022年12月05日新型コロナウイルス関連情報

twitter facebook

木造住宅の耐震診断、耐震改修工事助成事業、危険ブロック塀等除却事業のお知らせ

木造住宅の耐震診断、耐震改修工事助成事業、危険ブロック塀等除却事業のお知らせ

昭和56年5月以前に建てられた木造住宅の耐震診断及び耐震改修工事について、費用の一部を助成する事業を実施しています。

◆耐震診断
 次の①~③すべてに該当する住宅が対象となります。
 ①昭和56 年5月31 日以前に着工された戸建て住宅
 ②木造で3階建て以下
 ③併用住宅の場合、延べ床面積の過半の部分が住宅の用に供されていること
▶助成額
  自己負担金 8,400 円
  (延べ床面積200㎡以下の場合)
  ※200㎡を超える場合は加算されます。

◆耐震改修
 町の耐震診断の助成事業を実施している住宅が対象となります。
▶助成額
 ①耐震改修工事のみの場合:100 万円以内
 ② 10 万円以上のリフォーム工事を含む耐震改修工事または町内に建替え工事を行
  う場合:110 万円以内
 ※建替え工事は、耐震のための改修工事の費用に限ります。

◆危険ブロック塀除去事業
 通学路等に面したブロック塀等の倒壊による事故を未然に防止し、学童をはじめとする通行人の安全を確保するため、費用の一部を助成する事業を実施しています。
▶対象となるブロック塀等
 通学路等
▶補助金額
 道路からの面積1㎡当たり  4,000 円
 1件当りの補助限度額   150,000 円

◆申し込み期限(共通)
いずれの事業も令和4年11月末日までの申し込みとなります。相談は随時受け付けしますので、早めに建設課建築住宅班へお問合わせください。

申込期限

  11月末日

問合せ先

部署:建設課建築住宅班
住所: 丸森町字鳥屋120番地
電話番号: 0224-72-3032
FAX番号: 0224-72-3042